お役立ちブログ | 東京・神奈川・横浜でハウスクリーニングのご依頼なら調和プロダクトサービス

045-360-7181受付時間 9時~18時

お役立ちブログblog

光触媒コーティングはどのようなもの?メリットや効果・相場を知ろう

2021-09-20

昨今、感染症対策の1つとして、抗菌や抗ウィルス効果を持つものが注目されています。
このような効果が得られるものの1つに、光触媒コーティングがあります。
光触媒コーティングは、抗菌や抗ウィルス効果以外にも色々な効果があります。
今回は、光触媒コーティングにどのような効果やメリットがあるのかを紹介し、その相場についても解説します。

光触媒コーティングはどのようなもの?メリットや効果・相場を知ろう

そもそも光触媒とは?

光触媒コーティングは、その名前の通り光触媒でコーティングを施すことです。
では、この光触媒とはいったいどのようなものなのでしょうか。

繰り返し効果が得られる物質

光触媒というのは、紫外線や可視光線などの光が当たることで、繰り返しある効果が得られる物質です。
人の体や環境などに負担を掛けずにプラスの作用を持つ物質で、その物質自体は変化することがないため繰り返し効果が得られるのです。

紫外線や可視光線というのは人工的に作り出せますが、自然界にも存在します。
そのため、光触媒の効果を得るためにわざわざ人工的に光を作り出す必要はありません。
環境負荷を掛けることなくその効果が得られる物質です。

光触媒コーティングに使われる光触媒は主に酸化チタンや二酸化チタンという物質です。
白色の着色料として使われており、食品添加物として認められている安全性が高い物質の1つです。

光触媒コーティングでは、酸化チタンや二酸化チタンを水に溶かし水溶液にします。
この水溶液が含まれた液体を対象物に吹き付け、酸化チタンや二酸化チタンのごく薄い膜を作っていきます。

光触媒コーティングで得られる効果とは

光触媒コーティングを施すことで得られる効果について解説します。

抗菌・抗ウィルス効果

光触媒に細菌やウィルスが付着した状態で光を当てると、細菌やウィルスを分解する性質を持っています。
そのため、細菌やウィルスが増殖するのを防ぐことができ、抗菌や抗ウィルスといった効果が期待できます。

シックハウス症候群の予防効果

細菌やウィルス以外にも、有害物質を分解する性質もあります。
光触媒は有機化合物を分解する性質があり、シックハウス症候群の原因といわれているホルムアルデヒドなどの有機化合物も分解します。

防臭・脱臭効果

生ごみやトイレ臭など嫌な臭いの元となるのは、硫化水素やアンモニアといった有機化合物です。
有機化合物を分解する光触媒は、これらの悪臭の元となる有機化合物も分解してくれます。
そのため悪臭を防ぎ、また臭いを除去する効果があります。

空気を浄化する効果

空気中にはさまざまな有機化合物が浮遊しています。
大気汚染の元といわれるNOx(窒素酸化物)Sox(硫黄酸化物)VOC(揮発性有機化合物)などです。
これらの全ては有機化合物ですので、光触媒によって分解可能です。
空気中の有機化合物が分解されることで、空気を浄化する効果が得られます。

防汚効果

光触媒コーティングを施すことで物には薄い膜が貼られ、直接汚れが付着することを抑えます。
有機化合物が原因となる汚れも分解できますし、親水性があるため汚れを水に閉じ込めることもできます。
コーティングを施した壁などに雨が降れば、汚れを含んだ水分を洗い流してくれるため、セルフクリーニング効果が発揮され汚れが付きにくくなります。

これらの効果が半永久的に持続する

光触媒はこれらの効果を発揮しても、光触媒という物質自体は変化しません。
そのため、光触媒コーティングが取れてしまうまで、これらの効果が半永久的に持続します。
光触媒が物の表面に残り、光を浴び続ける限り効果が得られるのは大きなメリットでしょう。

光触媒コーティングに掛かる費用と相場

光触媒は安全に利用でき、さらにさまざまな効果が得られるコーティング剤です。
施工してもらいたいと思ったときに気になってくるのは、その費用でしょう。
実際にどのくらいの費用が掛かるのか、その相場目安について紹介します。

光触媒コーティングの費用内訳

光触媒コーティングは業者によりその費用はさまざまです。
これは使用する光触媒コーティング剤の費用だけではなく、施工する場所や技術料、出張料などが必要になるためです。

例えば1回の施工で複数箇所をまとめて施工する場合には、出張費などが抑えられるため安くなる場合があります。
一方、高所での作業や広い範囲への塗布は技術が必要で、費用が高くなる可能性があります。
業者が遠方からくる場合は出張料が高くなります。
費用を抑えたい場合にはコーティング箇所を絞ったり、近くの業者に依頼したりすることも大切です。

概ね1平方メートルあたり2,000~3,000円程度が相場

目安となる費用については1平方メートルあたり2,000~3,000円程度が目安でしょう。
例えば10畳のリビングなら、縦3.6m、横4.5mで、高さがおおよそ2mと仮定した場合、天井を含めた表面積は64.8平方メートルです。
そのため最大で194,400円程度が想定されます。

抗菌効果によって人気が高まっている光触媒コーティングですが、室内の空気をきれいにしてくれるなどの効果も期待できます。
光触媒の力によって室内外をきれいに、清潔に保ちたいという場合は、光触媒のコーティングを検討されてはいかがでしょうか。
施工については、ぜひ当社にご相談ください。

関連記事

お問い合わせCONTACT

無料見積もり・ご相談等、まずはお気軽にお問い合わせ下さい